安齋 肇

あんざい・はじめ / Hajime Anzai
イラストレーター、アートディレクター。ソラミミスト。

生年月日:1953年12月21日(東京都広尾生まれ、池袋育ち)
東京イラストレーターズ・ソサエティ会員

■ お問い合せ: ワン・ツゥ・スリー 03-5485-9117

1975年
桑沢デザイン研究所デザイン科修了。
デザイン集団「グラフィック・ツアー・スーパーマーケット」を設立。半年後解散。
1976年
麹谷・入江デザイン室(現・株式会社ケイプラス)にアシスタントして入社。
1979年
山男になるべく雪山へ。暖冬で山小屋の主人が出稼ぎに…。1週間後に下山。
SMSレコード(現在は撤退)デザインルームに契約社員として勤務。
1982年
フリーとなり、写真家の伊島薫事務所に転がり込む。「CO-MIX(コミックス)」と命名。
1986年
渋谷の倉庫「スタジオ56」にて散会。個人事務所「ハロルド・コミックス」の主宰に。
1992年
テレビ朝日系「タモリ倶楽部」のコーナー(現在の "空耳アワー" ソラミミスト)に出演。
1997年
経堂・代官山・幡ヶ谷を経て、事務所を横浜に移す。
1998年
俳優の村松利史、温水洋一らとマネジメント・オフィス(事業部)として
株式会社エッグパラダイス内に「ワン・ツゥ・スリー」を設立、所属。

JAL「リゾッチャ」のキャラクターデザインや、NHK「しあわせニュース」のタイトル画を手がける。また、ユニコーンや奥田民生ツアーパンフレットのアートディレクション、宮藤官九郎原作の絵本「WASIMO」や作品集「work anzai」、ドローイング集「draw anzai」を出版。テレビ朝日系「タモリ倶楽部」空耳アワー、NHK BSプレミアム「笑う洋楽展」などに出演。ナレーションやバンド活動も行っている。

■ 勝手に観光協会
1997年、みうらじゅんと安齋肇により結成。日本各地を盛り上げるための活動をし続けているユニット。勝手に各地を視察し、勝手に観光ポスターやご当地マスコット、ご当地ソングをつくっている。ご当地ソングは泊まった旅館の部屋内で制作し、録音、それを「リョカ録」と呼んでいる。
>> 詳しくは 公式サイト へ。

C D
「勝手に御当地ソング
47+1」2008

DVD BOX
「勝手に観光協会TOUR 東京スペシャル 東日本編・西日本編」
2009

■ OBANDOS(オバンドス)
2002年、安齋肇の甘誘に集まったメンバー、朝倉世界一(漫画家)/ 白根ゆたんぽ(イラストレーター)/ しりあがり寿(漫画家)/ 高橋キンタロー(イラストレーター)/ 薙野たかひろ(イラストレーター)/ なんきん(漫画家)/ ミック・イタヤ (ビジュアルアーティスト)で定期的に「工作」をテーマに開催しているシリーズ展覧会「宿題 工作展」。2008年の夏、東京・原宿にて「楽器を自分たちで工作してバンドを結成、そして京都でライブ!」をテーマに「工作展・新楽器」を開催。その目標どおり パラダイス山元(マン盆栽作家)を加え「OBANDOS」というバンドを結成し京都にてライブを決行。その後、東京版も開催となり無事成功をおさめる。翌年2009年、夏の野外フェス「サマーソニック09」にまさかの出演。また、同年秋には野外フェス「服部緑地 RainbowHill 2009」にも出演を果たした。

サマーソニック09 会場にて
2009
(撮影:小木曽威夫)

RainbowHill 2009
2009
(撮影:filamK)

■ フーレンズ(Foollens)
2006年に安齋肇とフーレンズで結成される。 NHKみんなのうたで、2006年12月から2007年1月までオンエアされていた「ホャホャラー」でデビュー。当時のメンバーは安齋肇(うた)、 奥田民生やPUFFY 他 数多くのミュージシャンのサポートドラマー・古田たかし(ウクレレ、ギター、ドラムス、コーラス)、メンズ5の淡谷三治(テナーサックス、コーラス)、元東京おとぼけキャッツのボーン助谷(トロンボーン)、元東京ブラボーの坂本みつわ(コーラス)の5人編成。その後、フーレンズ3、フーレンズ4などメンバーが増えたり減ったりしながら、年に1度くらいの奇跡のライブ活動をしていたが、2009年にクレイジーケンバンドのギターリスト小野瀬雅生が正式加入し、2010年からVo:安齋肇、Dr:古田たかし、Ba:坂本みつわ、Gu:小野瀬雅生の4人編成の新生Foollensとして活動開始。
MySpace URL >> http://www.myspace.com/foollens

CD「ホャホャラー」
2006(廃盤)

新生フーレンズ
2009

Foollens T
2010

■ チョコベビーズ(The Chokobabyz)
1986年、安齋肇(歌・口笛・ハーモニカなど)、 編集者の佐川秀文(ギター・ウクレレ・歌など)と唐突に結成。紆余曲折を経て、2003年、古田たかし(ドラムス・パーカッション・フルート・ギター・歌など)が参加しCDデビュー。2006年突如解散するが、数度再結成している。世の中の流れを無視した勝手きままな音楽は絶妙な雰囲気があり、中毒性を合わせ持つ。最近では安齋と古田が参加しているバンド「フーレンズ(Foollens)」が、 "道路マン" をめちゃくちゃかっこよくカバーしている。

C D
「The Chokobabyz」
2004(廃盤)

CD+DVD BOX
「Last Choko Box」
2007(廃盤)

BEAMS T
バイバイチョコベビーズ
2007

■ LASTORDERZ(ラストオーダーズ)
2007年、Vo/B:ハム(渋谷三治)の呼びかけに、Vo/G:ラストアンザイ(安齋肇)、Vo/G:カホリーナ(小野かほり)、Vo/D:マキ(MAKI 999)が集結した5人組パンク・バンド。2008年8月10日に野外フェスティバル「サマーソニック08」と「WORLD HAPPINESS」でデビューライブを行った。2009年、元ばちかぶりの田口トモロヲが正式加入。「ここで起きたことは、外でしゃべるな! ブログに書くな!」をキーワードに、オトナ・パンクなライヴを展開する不定期ギグ「オフレコ・ジャンボリー」を主催している。毎回豪華なゲスト陣も魅力。
>> HINTS MARKET にてTシャツの購入が可能です。 詳しくは こちら !

LASTORDERZ
オフィシャル Tシャツ
2008

オフレコ・ジャンボリー
Vol.1 Tシャツ
2009

オフレコ・ジャンボリー
Vol.2 Tシャツ
2009